« ザ・ホワイトハウス3放送決定 | Main | ”ホーンブロワー”シリーズ セシル・スコット・フォレスター/早川書房 »

September 17, 2004

「のだめカンタービレ」10巻 二ノ宮和子/講談社

「のだめカンタービレ」10巻 二ノ宮和子/講談社 【 Amazon / bk1


安定しているなぁ、というのが正直なところ。物語は千秋やのだめがフランスを舞台にしてしまったため、日本のSオケやR★Sオケのメンバーはしばらくご無沙汰になるだろうけど、いい感じでインサートしてほしい。
のだめのダメっぷりとか、驚異的な会話能力取得とか、それはともかくとしても千秋の苦労、白王子、そしてもう一人のケッタイな日本人指揮者などキャラは出揃った感じ。
さてさて、続きが楽しみな話です。
あらためて1巻から読んだら、絶妙に面白い。シリアスとのさじ加減が上手い具合にキいている。

#これ読むと、「ぎゃぼー」とか言い出しそうになるので要注意。

|

« ザ・ホワイトハウス3放送決定 | Main | ”ホーンブロワー”シリーズ セシル・スコット・フォレスター/早川書房 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31593/1456390

Listed below are links to weblogs that reference 「のだめカンタービレ」10巻 二ノ宮和子/講談社:

» のだめ パリ留学編~人間は負けて大きくなっていくんですよ!!のだめのように [百鬼夜行]
のだめカンタービレ #10 (10)講談社コミックスキス 今回は大きな絵でどう [Read More]

Tracked on September 24, 2004 at 03:16 PM

« ザ・ホワイトハウス3放送決定 | Main | ”ホーンブロワー”シリーズ セシル・スコット・フォレスター/早川書房 »