« 2004年の最後に(3) | Main | あけおめ~。/2004年の最後に(完結編?) »

January 02, 2005

空の中/有川 浩

空の中
空の中
posted with amazlet at 05.01.02
有川 浩
メディアワークス (2004/10/30)
売り上げランキング: 5,920
通常4日間以内に発送

よーやく読んだーっという作品。四国沖上空に現れた謎の生命体。それを巡って繰り広げられる人間模様。ちゃんと自衛隊萌えもあるしな(w ってそんなわけじゃなくて。ライトノベル風味ではあるのだけれどそれが読みやすさ。という点でいい意味に働いていると感じています。キャラは確かに類型的かもしれないけれど、そこはまだデビュー二作目ということで、これからもいい作品を生み出していってほしいな、と思いますね。展開も、爽やかな結末もいいんじゃないかと。オススメです。

|

« 2004年の最後に(3) | Main | あけおめ~。/2004年の最後に(完結編?) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31593/2450701

Listed below are links to weblogs that reference 空の中/有川 浩:

» 空の中 有川 浩 [IN MY BOOK by ゆうき]
空の中有川 浩メディアワークス 2004-10-30by G-Tools 期待していたより、面白かったです。ものすごーく簡単に言うと、とある未知の生物(怪獣?)と、人間が、戦ったり戦わなかったりするお話です。ジャンルで言うと、SFとファンタジーの中間くらいになるのかなあ。とにかく、ライトノベルではあります。ハードカバーで、この厚さで、中身はライトノベル。新しいマーケティング法ですねー。 ことのはじまりは、航空機の事故です。大規模な国家プロジェクトとして国産輸送機の開発が行われるのですが... [Read More]

Tracked on July 30, 2005 at 05:26 PM

« 2004年の最後に(3) | Main | あけおめ~。/2004年の最後に(完結編?) »