« げんしけん(6)/木尾 士目 | Main | どこへ向かうかなぁ。 »

July 03, 2005

Landreaall (6)/おがき ちか

うーん、Amazonの本画像が出るまで・・・と思っていたのですが、我慢できないのでアップしてしまいます。

Landreaall 6 (6)
Landreaall 6 (6)
posted with amazlet at 05.07.03
おがき ちか
一迅社 (2005/06/25)
売り上げランキング: 343

作者さまサイト→

多分、自分が今続きを楽しみにしている作品を上げろ。といわれれば筆頭にこれが上がると思う。
1巻など、冒頭のいかにもなファンタジーの冒険譚は、一転して鮮やかな寄宿舎での学園生活へと舞台は転換されて続いていく。が、その背後では王の推挙に纏わる陰謀が横たわり、そしてDXのある秘密がクローズアップされていく・・・・。もう、その手並みの鮮やかさといったら、もうっ!
また、巻末マンガでは多分そうだろうとおもっていた、イオンに厳しく当たるケリー先生の理由について、DXとイオンの母であるファレルとの過去が(すこしだけ)明かされる。

連載のほうも今回の巻で発生した事件の結末が鮮やかに、そしていままでの伏線を生かしきって終了、そして次の問題へ・・・という引きなのだから、もう流石としかいいようがない。

読んでない人は是非手にとってみてほしい。良質なファンタジーであり、ストーリーのある作品だと思う。

その、どこか心ある出版社は、少年画法社「アワーズガール」に連載されていた「先生のラブ時計」の単行本化を是非、是非!(連載分切抜きしか持ってないのよ・・・同人版もあるのだけど未入手だし・・・)

|

« げんしけん(6)/木尾 士目 | Main | どこへ向かうかなぁ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31593/4816080

Listed below are links to weblogs that reference Landreaall (6)/おがき ちか:

» Landreaall(6) [笑う月]
あんなに好きだったのに、どうして忘れたんだろ? わーん、どうしてこんなに面白いんだろうこの漫画。作者の手が見えない。キャラクターが自分の意思で動いているようにしか見えない。みんな魅力的でみんな好き。あまりに見つからないのでとうとう尼損で買ってしまったけど我に後悔なし... [Read More]

Tracked on July 07, 2005 at 11:30 PM

» Landreaall 7/おがき ちか [Babylon C@fe.]
Landreaall 7 (7)おがき ちか 一迅社 2005-12-24売り上 [Read More]

Tracked on January 01, 2006 at 06:49 PM

« げんしけん(6)/木尾 士目 | Main | どこへ向かうかなぁ。 »