« 一口メモ・はげしく同意してしまうこととか。 | Main | ゆびさきミルクティー 5/宮野 ともちか »

August 03, 2005

BLOOD ALONE 2巻/高野 真之

4840231001BLOOD ALONE 2 (2)
高野 真之

メディアワークス 2005-07-27
売り上げランキング : 85

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

クロエとミサキの緩やかな夜の生活。そして吸血鬼という眷属が織り成す縮図。
同人誌を買い集めたあたりから注目していたし、前回の1巻と違って今回はさっくりと購入できました。

ストーリーはありきたりかもしれないし、結構聞くキーワード(レンフィールドとか)があるので吸血鬼ものが好きな人とか見ている人であればとっつきやすいかもしれない。
しかしこの物語は、その絵柄とコマの無いページが醸し出す「間」が特徴的なのだと思う。
そして、ここらへんで明らかになりつつあるクロエの謎の言葉と過去、「ロンドンの地下鉄で出会った人」「人でありながら吸血鬼に対峙することができる」という伏線、なかなかに面白いと思うのだけれどこれいかに。

ちなみにAmazonで表紙が公開されていないので、興味のある方は筆者ご本人のサイトをご覧になってください。

|

« 一口メモ・はげしく同意してしまうこととか。 | Main | ゆびさきミルクティー 5/宮野 ともちか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31593/5296180

Listed below are links to weblogs that reference BLOOD ALONE 2巻/高野 真之:

« 一口メモ・はげしく同意してしまうこととか。 | Main | ゆびさきミルクティー 5/宮野 ともちか »