« ザ・ホワイトハウス4 十二話「多数派工作」GUNS NOT BUTTER | Main | オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える »

December 26, 2005

へうげもの 1/山田 芳裕

へうげもの 1 (1)へうげもの 1 (1)
山田 芳裕

講談社 2005-12-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いやぁ、面白い作品です。モーニングで連載を開始したときの第一話タイトル「君は"物"のために死ねるか!?」でコケましたが(笑)。大体、タイトルがアレすぎますよ、この作品。
「へうげもの」(発音は「ひょうげもの」。おどけた言動とかひょうきん者とかそういう意味です)ですからね。もう何をいわんかや。

時は戦国時代、信長の天下統一間近の頃合、一人思い悩む男がいた。古田佐介(さのすけ)。後の織部焼で有名な古田織部その人である。目指すは大名。ところが、主君である信長のような大大名を目指そうと思うその理由にしても、「名物」を手に入れがたいためだったりする。そんな「へうげもの」古田の夢にかかわ千利休やら、豊臣秀吉、明智光秀がかかわって・・・・。という話だったりする。

山田 芳裕が描く古田は武か数奇かに思い悩むわ、物欲激しすぎだわ、いささか困った人に描かれている。と、同時にそんな古田と近しくてよりイってしまっているのは、主君である織田信長だったりする。大体耳にピアスして、スペイン語で「ボアノイチ!(オス!)」ですぜ。いやぁ、ふざけてます(いや、確かに史実でもいなりイってしまっている人物ではあるのですが)。山田版織田信長は。大好きなんですが。

その一方で千利休の茶室にファンタジーを見たり、まぁ、愉快な話ではあります。一方で千利休の深い業に巻き込まれる秀吉、光秀の動きなども興味深いですね。というわけで、この作品、年末オススメです。

|

« ザ・ホワイトハウス4 十二話「多数派工作」GUNS NOT BUTTER | Main | オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える »

Comments

お買い上げありがとうございました。
続刊もよろしくお願いします。

Posted by: 担当者 | December 29, 2005 at 05:25 AM

Si les joueurs n'avez palei besoin d'une connexion web pour utiliser ce crack pour votre Clash of clans.

Posted by: clash of clans hack ios 6 | October 06, 2015 at 12:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31593/7854617

Listed below are links to weblogs that reference へうげもの 1/山田 芳裕:

« ザ・ホワイトハウス4 十二話「多数派工作」GUNS NOT BUTTER | Main | オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える »