January 21, 2006

まぁ、Officeもお国柄ですか?

いつか書こうと思っていたネタを今、サクと書いてみようかと。

MicrosoftのOffice。使っている方は多いかと思います。Excel、Word、Powerpoint、 あとはDBとしてAccessですか。
で、プレゼンでPowerPointを見ているとよくクリップアートを見ますよね。イラストとか写真とか。 自分もよくシステムのプレゼンなどで使いますが、追加のクリップアートは、MicrosoftのOffice Onliceで入手することができます。結構まめに追加されてますので、写真とかのイメージに使うのには助かります・・・が。

ある日のこと、航空機の画像がほしくてクリップアートの検索をしていたのですが、F-15のクリップアート写真が・・・おや、 と思ってキーワードをあれこれと入力。出てくる出てくる軍事系のイラストやら写真が・・・。

とりあえず、写真で探したところ、F-15、F-16ぐらいですが、これ、日本版のせいで、 アメリカ本国のサイト(画面下のOffice ワールドワイドをクリックしてください)で、キーワードにMilitaryと入力すると、 イラストや写真だけでも結構な量が・・・。ちょっと、それ、マイナーすぎないか、という代物まで。とりあえず、C-130、B-2、 V-22オスプレイとか、空母とか、ハンヴィーとかいろいろとイラストや写真もあります。 そうそうアーリントン墓地とかのイメージ画像とかもありました。

以前、国防総省では作戦の説明もPowerPointでやっているとかいう話を読んだことがありますが、なるほど。というネタでした。 まぁ、こんな話もあるよ、ぐらいでお暇なときに試してみてはどうでしょうか。ちょっと使えるのもあるかもしれませんよ?

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 19, 2005

ふーん。

ココログ・ メンテナンス実施のお知らせ

日あたりのアクセスが滅多なことでは100も越えない零細ブログではあるが、 ここんとこのココログの迷走っぷりは正直気が萎えるに十分だったりする。フリーのココログの開始についてもなんだかなー。という感じ。 普通は有料メンバー優遇が先決じゃないだろうかと思わない? 顧客満足度という点ではどうかなぁと思う。 とりあえずお手並み拝見というところ。

Nifty-Serveの頃から使っている立場としてみればイロイロといいたいことも山ほどあるのだがね。

プロバイダとしても乗り換えを検討する時期かも。と思っていたりしております。

となると一応、頭の片隅にはエクソダス計画も考えないといけないけれど、 @homepageにあるアレやコレなコンテンツも移転せにゃならんのかと思うと、Orzな気分になる。まぁ、 まだこちらは手元にデータがある分いいのだが、このココログのほうが問題。blogをやってて困ったな、 と思うのはログが手元に残らないこと。移転するのも大変だ、こりゃ。なんかいいツールか方法がないかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2005

一口メモ(備忘録)

いままでAmazonのリンクを張るのはAmazletを使っていたのだけれど、どうもサーバーが倒れているみたい。
Sleipnirスクリプトで一発で作れるのでメリットあったんだけど、Firefoxでは構成が崩れるとかがあったし、ちょっと微妙ではあったので、下のリンクのように、今回はG-Toolに切り替えてみました。ちょっと様子見してみようかと思います。

FireFoxでも作成できるけれどSleipnirのスクリプト作成例は→より。
この場合、アフィリェイトの変更を忘れないこと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2005

ココログ・ダウングレード

業務連絡として・・・なんですが。

小規模な変更なのですが、ココログのサービスを変更してみました。
プラスからベーシックの変更なのですがであるように、フリーのサービスを使えばプラスの大半は可能なので、バカバカしいと思ったのが最大の理由だったわけですが→
レイアウト変更はしないですし、ちょっと正直ココログのサービスの悪さとか、@niftyのメリットがもう感じられないとか色々あるので、最近はアレコレと検討中です。はい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2005

重い、重すぎるぞ、Nifty。

NiftyのTTY、昔で言うところのパソコン通信も終了し、PATIOなどのサービスが終わった。
詳しくは大石英司氏の ブログでも取り上げられているが、PATIOのサービスはよかったなぁ。というのが正直な本音。

で、問題はNIFTYのほう。本当にここ数日、洒落にならないレスポンスの悪さ。大概にしてください。
正直、メアドのことさえクリアできれば、PATIOとかのサービスのないNiftyなんて優先度はガクっと落ちる。
正直、SNSとかのサービスで同等のことができるのだから、 本来ならNiftyが率先してSNSのようなクローズドなネット環境を提示すべきではあったと思うねぇ。今、やってはいるだろうけれど、 もう手遅れだろうし。

ぶっちゃけ、ココログの有料化サービスも魅力を感じないわ、夜間の遅さは致命的なので、 今月は無料に戻して(アクセスログだけのほうなら無料CGIで同じことできるんだよね)、ちょっと様子見。という形にしようかと思っている。 おっと、その前にログを吸出しせんとな・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 10, 2005

「神々の座」

NASAで作成した、3D地球儀ソフト「World Wind」の存在を遅まきながら、「極東ブログ」 の作者であるfinalvent氏の「はてなダイアリー」で知った(3/8)。あわてて、 窓の社の紹介記事を読んで、NASAのサイトでDwonloadする・・・。 178MbyteなのでADSL環境の自宅では結構気合が必要でしたが(w

すげーっ。こりゃ面白い。なによりネット時代の3D地球儀らしく、国旗、国境を表示させて国家をクリックすれば、 CIAの国別報告レポートが、遺跡や自然物アイコンをクリックすればWikipediaが立ち上がるというこの細かさ。
これでフリーなんだから、アメリカ国外のオルソ画像データ(専門用語だけどひずみを補正したものだと思ってくれれば)がお寒いのが難だけど、 必要十分。なぜから・・・。

マウスでぐるんぐるん動かして、札幌のあたりをフォーカスすると、ちゃんとある程度の町名(丘珠、新琴似まで出たよ)は表示されるし、 観測衛星のランドサットの画像データを切り替えれば、ちゃんと街がはっきりする。札幌ドームどころか、 札幌(丘珠)飛行場横にあるそれより小さいドーム練習場(つどーむ)までわかるじゃんか。

で、このソフトでぐるぐると中央アジア近辺とかを見ながら、自分の脳裏にある世界地図って結構あやふやだったんだなぁとか、 恥ずかしながらNYの位置を勘違いしてましたとか!(ちゃんと街名の検索が出来ます。英語ですけど)色々目から鱗でした。 地理と歴史と世界情勢は切り離させないとは思っていたけど、地球儀で色々と見たい方向を変えたりすれば(傾斜もつけられるので、 富士山とかエベレストのデフォルメのきいた表示も可能)、見えなかったものも見えてくる。

もう、ブロードバンド環境でほどほどのマシンスペックの方からインストールしてみることをお勧めします。 あっという間に時間が過ぎていくこと請け合い。かくいう自分も晩御飯食べながら、ぐるんぐるんまわしてましたもの(w。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2004

Thunderbird 1.0RC

Mozila系列のメーラー、Thunderbirdがようやくのことで1.0化(まだRCだけど)したことと、有志による日本語化パックが揃ったので、0.8の日本語環境から以降。簡単に出来た。
ちょっとインターフェイスが変更になっている他は、あまり変更がなし。元々はアウトルックからの移行がメインなのだろうけれど、自分みたいにフリー/シェア系の移行もある程度は簡単だ(AL-Mailだと、文字コードを変更しなきゃならないのだけれど)。

まぁ、正直RSSとかは使わないだろうけれど、マルチ・アカウントでメールアドレスを持っているような人は必要に応じて一括管理、もしくは別々で管理できる(ちょっと設定がややこしいけれど)ので、オススメできる。

無論、欠点はある。設定画面は煩雑で、最初からHTML文書で送付するという設定もどうかとは思う(海の向こうではそれが売りらしいのだが)。特に設定の煩雑は中々のもので、アカウント単位でSMTPサーバーを指定する場合など、直感的にはいかないだろう。まぁ、その点のかゆい処はこれから、といったところだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2004

メーラーを乗り換える。

一番乗り換えづらいもの。OSではなくてメーラーだったりします。
何しろアドレスから過去ログまで色々と、自分はインターネットに接続したあたりからAL-Mail一本やりで、色々とプラグインを入れて、3ペインにしたりSPAM対策をしていましたが、AL-Mailも開発が(ほぼ)終了して幾星霜。いい加減次のメーラーを物色する気になっていたのがここ数週間の話でした。
職場で使っているEdmaxも手堅いのですが、手堅すぎ。なによりこちらもフリー版で開発がほとんど一年前で終了ぎみ。
まぁ、もともとメーラーの機能っていうのは限られているわけで、そんなに劇的な機能追加もありえないとは思いますが・・・とAL-Mailのまま使おうかと思っていましたが、最近届けられるSPAMに頭がきたのと、マルチアカウント対応とはいえ、ちょっと操作しづらいのもあって乗り換えを決意。あれこれと探した結果、mozilaのThunderbirdに決定。何? 新しいもの好き? ええ、そうですよ、きっと。アイコンがラブリー。画面構成やUIも気に入りました。まだバージョン0.8なので、人柱覚悟の一面もありますので、オススメはしかねますが。
#マルチアカウント時のSMTPサーバーの設定はもう少し判りやすくしてくれたほうがよかった・・・2chのスレを読まなかったら頓挫しかけていましたよ、恥ずかしながら。あと、AL-Mailの移行時はS-JISからJIS変換が必要なので要注意です。あー、あぶなかった。

色々と調べたりしたあげく、AL-Mailからの環境移行もアドレスのみとなりました。というわけで、返信してなかったり不義理をしてなかった皆様、申し訳ありませんでした、随時レスをしようかと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)